お役立ち情報

【看護師の転職】5社を徹底比較!複数登録ってどうなの?【リアルな看護師事情】

  • 給料が低いから転職したい
  • 人間関係がうまくいかない
  • 派閥や先輩がうるさくてやる気が出ない
  • 仕事が辛くて環境に馴染めない
  • 休みが取れない・年休が取れない
  • 患者の親がモンスターでやってられない

この記事を読むとこの悩みを解決できます。

 

看護師なら誰もが考える悩みです。

夜勤中に愚痴を吐ければ良いですが、無駄に噂が流れても嫌な思いしかしませんよね。

小児集中治療室に勤務する看護師のpi ✿︎(@shinkan0607) です。私も新人看護師の時は先輩からのパワハラもあり、毎日辞めたいと思っていました。

 

転職をしても辛い思いの繰り返しは避けたいですよね。

結論的に5つのポイントをおさえることで、後悔しない病院選びができます。

 

  1. 求人の質
  2. 情報量の多さや他社との差別化
  3. サポート体制の充実さ
  4. 今の環境との比較
  5. 自分の目指す方向性

 

①〜③が転職サイトを選ぶポイント、④・⑤が転職する決め手です。

夜勤やシフトで忙しい中での転職は大変ですが、素敵な看護師ライフを送りましょう。

 

この記事を読んでほしい方

  • 転職したいけど、看護師は続けたい
  • 今より良い条件の病院があるか見たい
  • 他の求人が気になる

 

転職サイトは登録したから、必ず転職しないといけないわけではありません。私も複数サイト登録しています。

 

まずは正しい情報集めが大切です。


ナースパワー人材センター

  • 全国10万人の看護師が利用

  • 月収45万円以上の求人多数

  • 全国に17拠点あるため、地方でも安心

  • 38,000件以上の求人数

公式サイトはこちら

ナースJJ

  • 最大35万円もらえる応援プロジェクト

  • 情報量が業界No,1

  • 内部事情や情報が豊富

  • 専属のコンサルトの無料サポート

公式サイトはこちら

ジョブデポ看護師

  • 入職決定で最大40万円もらえる

  • 8万件以上の求人

  • コンサルタントが給与の交渉をしてくれる

  • 約2万人登録の口コミ情報

公式サイトはこちら

看護のお仕事

  • 利用者40万人以上

  • 6万件以上の求人

  • 給与交渉や勤務時間の調整などサポート

  • LINEで気軽に問い合わせ可能

公式サイトはこちら


ナースジョブ

  • 利用満足度96,8%

  • 年収650万円以上の求人多数

  • 北海道、兵庫、広島、岡山、福岡の求人が強い

  • 非公開求人が豊富

公式サイトはこちら

 



転職は、怖くてめんどくさいと思いますよね。簡単なことではありません。

一方で、今の環境よりかなり良くなる可能性が高いです。

 

私の同期も8割が転職しましたが、みんな楽しく働いています!楽しい看護師ライフを送るために参考にしてみてください。

 

看護師の転職サイトを【比較するポイント】は3つ

看護師の転職サイトを【比較するポイント】は3つ

転職サイトを比較するポイントは以下の3つです。

  1. 求人の質
  2. 情報量の多さや他社との差別化
  3. サポート体制の充実さ

 

看護師は有資格者の中でもかなり需要も高く、転職サイトも無数にあります。

数が多すぎて、どのサイトに登録すれば良いか分からなくなりますよね…

 

まずは3つのポイントを意識しましょう!

詳しく紹介していきます。

求人の質を見て転職サイトを判断しよう

求人の質を見て転職サイトを判断しよう

ポイント

あなたに合った環境を選ぶことが一番です。給料や休日休暇、勤務内容など求める求人が掲載されているサイトか見極めましょう。

 

転職サイトによっては、求める情報があまり掲載されていない場合があります。

せっかく看護師になれたのに、「入ったら全然違う環境」で転職を繰り返すことは避けたいですよね。

 

時間をかけて転職活動しても情報がちゃんとしていなかったら時間がもったいないです!

 

例えば、「給料・夜勤の有無・休日休暇」などのことです。

自分の中で、「これだけは譲れない」条件を見つけて掲載されているか確認してみましょう。

 

情報量の多さや他社との差別化があるか確認しよう

情報量の多さや他社との差別化があるか確認しよう

ポイント

掲載している求人が少ないと選択肢が狭くなります。看護師の求人情報を掲載している数に注目しましょう。

 

情報量が多いか確認することも大切です。

例えば、10人の口コミと100人の口コミではどちらを信頼しますか?

100人を選ぶ人が大半ですよね。(誰の口コミかによりますが…)

 

情報が多いに越したことはありません!ただ情報量が多すぎても困ります(笑)

 

他社との差別化ができているかも確認してみましょう。

  • 差別化とは、サイトごとの「強み」です。例えば、調べやすさや転職の祝金など。

 

サイトの強みや特徴を理解することで、「聞いてなかった」「知らなかった」と後悔するリスクが減ります。

 

転職活動で自分を知ってもらう前に、サイトを理解することが成功する秘訣です。

 

サポート体制が充実しているか見てみよう

サポート体制が充実しているか見てみよう

ポイント

転職サイトに登録することで、専属のコンサルタントがサポートしてくれます。レスポンスが早いコンサルタントを選ぶのが一番です。

 

転職サイトに登録することで、あなた専属のコンサルタントがつきます。

サポート体制がしっかりしていないと、質問や相談ができずに順番待ちになってしまいます。

 

  • コンサルタントは、あなたの転職をサポートしてくれる人をいいます。

 

看護師は2交代や3交代で、夜勤明けに電話がかかってきても対応する気にならないですよね。

転職活動は不安なことが多いので、できる限り早く回答が来て欲しいです。1回の電話連絡は20分程度かかります。

 

中にはLINEで問い合わせができたり、24時間サポートしてくれるサイトもあります。

看護師のシフトを理解して対応してくれる転職サイトを選びましょう。

 

転職サイトは多くても4社まで!【トラブル回避】

転職サイトは多くても4社まで!【トラブル回避】

転職サイトは多くても4社までにしましょう。

 

理由は以下の通りです。

  • メールや電話が多くて対応しきれない
  • 同じ病院に何回か応募してしまった
  • 数が多すぎて管理しきれなくなる
  • 連絡が多すぎて、転職する気がなくなる
  • 今の職場環境に影響が出る

 

1社だけだと選択肢が少なくなってしまうため、複数サイトに登録しましょう。

理想は2〜3社です。

 

連絡がたくさんくるのも嫌だけど、選択肢が少なすぎるのも怖いです。私は4社の登録をしました。

 

一番怖いのは、今の環境を変えたりステップアップのために転職を考えたのに、テンションが下がってしまうパターン

ズルズルと時間だけが経過し、転職しにくい雰囲気になります。

 

1回しかない人生ですので、時には思い切った行動も大切です。

楽しい看護師ライフを送りましょう。

 

看護師が転職するなら!オススメのサイト5社【徹底比較】

看護師が転職するなら!オススメのサイト5社【徹底比較】

看護師の転職でオススメのサイトを紹介します。

  • 看護のお仕事
  • ナースパワー人材センター
  • ナースJJ
  • ジョブデポ看護師
  • ナースジョブ

 

看護師の転職サイトはかなりの数がありますが、今回紹介する5つを覚えれば間違いないです。

特徴がかなり変わります。同じ病院でも祝金の有無はサイトで異なります。

 

看護師の転職サイトは数多くありますが、適当に登録してしまうと鬼のように連絡がきます。

この中で3社を決めて登録しましょう。

 

【おさらい】転職サイト選びのポイントは3つ

【おさらい】転職サイト選びのポイントは3つ

ここでおさらいです。

転職サイト選びは3つのポイントを比較して決めましょう。

  1. 求人の質
  2. 情報量の多さや他社との差別化
  3. サポート体制の充実さ

 

上記の3つを把握すれば、転職に集中できます。

比較は面倒ですが、最初に選べば後から楽になるため少しだけ頑張ってみましょう。

 

最初にも説明しましたが、転職サイトに登録=転職しなくてはならないわけではありません。情報収集のために登録する看護師も多いです。

 

登録は3分程度で完了します。

少しでも興味があれば先に登録だけ済ませておきましょう。

 

看護のお仕事

看護のお仕事

求人の質:
サポート体制の充実さ:
特典や他社との差別化:

公式サイトはこちら

 

  • 利用者40万人以上
  • 6万件以上の求人
  • 給与交渉や勤務時間の調整などサポート
  • LINEで気軽に問い合わせ可能

 

看護のお仕事40万人以上が利用していることもあり、転職を考えたことがある看護師であれば1回は聞いたことがあると思います。

そしてLINEで問い合わせができることが看護のお仕事の特徴です。

 

フリーダイヤルやメールだとなかなか繋がらないし、イライラしますよね。

その点LINEでサクサク問い合わせができることはストレスなく転職活動ができます。

 

看護師のシフトは特殊だから問い合わせが楽なのは嬉しいですよね!

 

専属のコンサルタントが給与交渉や勤務時間の調整もしてくれるため、ワーママや給料に不満がある場合でも交渉できます。

転職する1番の理由をコンサルタントが解決してくれるのは助かりますよね。

ココに注意

不明点はLINEで問い合わせをし、不安のない転職活動をしましょう。特に給料や時短などは入職前に交渉するのが一番良いです。

\LINEでサクサク問い合わせは「看護のお仕事」/

公式サイトはこちら

※簡単3分。無料で会員登録できます。

 

ナースパワー人材センター

ナースパワー

求人の質:
サポート体制の充実さ:
特典や他社との差別化:

公式サイトはこちら

 

  • 全国10万人の看護師が利用
  • 月収45万円以上の求人多数
  • 全国に17拠点あるため、地方でも安心
  • 38,000件以上の求人数

 

ナースパワー人材センターは、全国で17拠点あり地元の病院についても強いサイトです。

また創業35年の実績があるため、安心して利用できます。

 

WEBで掲載されていない裏事情などを知りたいですよね!地元の病院にも詳しいのは嬉しいです。

 

求人の質は、35年の実績のもと、独自の審査基準を通過した病院のみ掲載しています。

所謂ブラック病院と巡り会う可能性が低く、徹底したサポートをしてくれるため働きながらでも転職活動しやすいサイトです。

 

ココに注意

「創業歴が長い=安心できる」というわけではありません。しかし、実績が豊富なためトラブル対応のスピード感や経験による提案が優れている可能性が高いということです。自分に合った転職サイトを選びましょう。

\創業35年の信頼「ナースパワー」/

公式サイトはこちら

※簡単3分。無料で会員登録できます。

 

ナースJJ

JJナース

求人の質:
サポート体制の充実さ:
特典や他社との差別化:

公式サイトはこちら

 

  • 最大35万円もらえる応援プロジェクト
  • 情報量が業界No,1
  • 内部事情や情報が豊富
  • 専属のコンサルトの無料サポート

 

ナースJJは、最大35万円がもらえるキャンペーンを実施しているため、転職した後の生活費も補えます。

※キャンペーンの条件はナースJJのホームページを確認しましょう。

 

転職すると引越しとかになる可能性もあるし、助かる特典ですね!しかし、お金がもらえるから転職しても意味がありません。

 

求人情報は、医療機関が直接募集している求人やハローワークの求人も含まれているため、求人数が非常に豊富です。

また実際に働いている看護師のアンケートにより内部事情も教えてくれます。

 

ココに注意

祝い金目当てで転職してしまうとミスマッチが起こり、辛い思いをしてしまう可能性があります。注意しましょう。

\「ナースJJ」で最大35万円がもらえる/

公式サイトはこちら

※簡単3分。無料で会員登録できます。

 

ジョブデポ看護

ジョブデポ看護

求人の質:
サポート体制の充実さ:
特典や他社との差別化:

公式サイトはこちら

 

  • 入職決定で最大40万円もらえる
  • 8万件以上の求人
  • コンサルタントが給与の交渉をしてくれる
  • 約2万人登録の口コミ情報

 

ジョブデポ看護師は、入職決定で最大40万円がもらえるキャンペーンを実施しています。

※条件はジョブデポ看護師のホームページを確認しましょう。

1番の特徴は給与の交渉を専属のコンサルタントがしてくれることです。

 

給料って自分では言いにくいからね。交渉してくれるのは助かります!

 

その他にも先輩の口コミを見ることができます。

口コミがわかれば、ぶっちゃけ話や入職してからのギャップが少なくなるため離職するリスクを減らすことができます。

 

ココに注意

入職決定の40万円を目的にしないようにしましょう。先輩の口コミをしっかり読んでミスマッチを減らすことが大切です。

\「ジョブデポ看護師」で口コミをチェック/

公式サイトはこちら

※簡単3分。無料で会員登録できます。

 

ナースジョブ

ナースジョブ

求人の質:
サポート体制の充実さ:
特典や他社との差別化:

公式サイトはこちら

 

  • 利用満足度96,8%
  • 年収650万円以上の求人多数
  • 北海道、兵庫、広島、岡山、福岡の求人が強い
  • 非公開求人が豊富

 

ナースジョブは、利用満足度が96.8%と看護師の転職が成功した人が多いサイトです。

さらに年収650万円以上の求人が多数で、高収入案件が多いです。

※条件によって異なります。

 

転職して良かったと思う看護師が多いということですね!

 

また地方(北海道・兵庫・広島・岡山・福岡)の求人が強いです。

地元に帰ったり、結婚をキッカケに地方に行く場合は活用しましょう。

 

ココに注意

地方に就職したい場合はオススメできますが、それ以外のエリアの場合は求人が少ないため注意しましょう。

\「ナースジョブ」で地方の高収入案件をチェック/

公式サイトはこちら

※簡単3分。無料で会員登録できます。

 

転職をする【決め手】は2つ

転職をする【決め手】は2つ

そもそも転職をするか判断する決め手は2つです。

 

  1. 今の環境との比較
  2. 自分の目指す方向性

 

実際、転職をして条件が悪くなったり後悔することも少なくありません。

具体的に何を変えたいのか明確にすることで、転職が成功する可能性もグッと上がります。

 

ただし、サイトに登録したからといって、必ず転職しなくてはならないわけではありません。

情報収集のために、事前に登録しておくことをオススメします。

 

今の環境より良い病院が見つかるまで、登録を先にしておくのもアリです!

 

順番に詳しく説明します。

今の環境との比較してみよう

今の環境との比較してみよう

ポイント

転職をして本当にプラスになるのか、今の環境と比較することは非常に大切です。後悔しないために求人情報としっかり比較しましょう。

例えば、勤務形態を確認してみましょう。

「2交代か3交代なのか」「夜勤はあるのか」など、働いた後の比較をすることが大切です。

 

給料などの比較をすることも必要ですが、続けていけそうか比較しましょう!高収入でも辛い職場だと意味がありません。

 

比較してみると、今の職場環境の方が良いということも少なくありません。

看護師を辞めたいと思うときは視野が狭くなっている可能性が高いです。

他の病院の求人情報を見て転職するか判断しましょう。

 

自分の目指す方向性を確認しよう

自分の目指す方向性を確認しよう

ポイント

具体的に自分はどのようになりたいのか、将来像をイメージしましょう。転職癖がついてしまうと損をする可能性があります。

目先のことだけでなく、将来像をイメージすることも大切です。

どうしても転職活動をしているときは、目の前のことしか見えなくなってしまいます。

 

例えば、師長・副師長など管理職としてマネジメントしていく、子育てをしながら働くために夜勤がない病院にするなど。

自分がどうしたいのか明確に考えることで、転職する方向性や条件が変わってきます。

 

漠然と転職活動をしても面接で応えられないこともあります自分の意思を伝えられるようにしましょう。

 

仮に転職できた場合でも、やりたいことが明確でないとすぐに辞めたいと思うことが多いです。

軸がブレないように、まずは気持ちの整理と目標や夢をしっかり確認しましょう。

 

【結論】転職するなら比較・方向性の確認が大切

【結論】転職するなら比較・方向性の確認が大切

転職は人生で何回もすることではありません。

自分の中で方向性が定まっていないと、入職してから後悔してしまうケースもあります。

 

その上で、ポイントをまとめます。

  • 将来像やゆずれない条件を決める
  • 転職サイトは2〜3社登録
  • 求人の質・情報量の多さ・サポート体制を確認
  • 転職活動に臨む

 

転職サイトの登録段階では、そこまで深く考える必要はありません。

中には今の病院と比較するために登録する方もいます。

いつでも辞めれる状態にして保険をかける人も多いです(笑)

 

少しでも働いていることが辛くて、病院に行きたくないと思うのならば、他院と比較してみるのも良いでしょう。

せっかく看護師になれたのですから、楽しく患者さんのために働くことが一番です。

 

  • この記事を書いた人
アバター

ぴっぴ ✿︎

現役看護師 / 小児科 / 小児集中治療 / PALS資格所有 看護師として5年以上の経験を積んだ中堅看護師です。 お父さん、お母さんをそっとサポートできるような記事を書いています。 看護師向けに必要な知識も発信中。

-お役立ち情報

Copyright © PI+ICU NURSE BOOK , All Rights Reserved.