お役立ち情報 ブログ ママパパ向け

【独占】東京NIPTセンターにインタビュー【新型出生前診断(NIPT)】

麻布十番駅より徒歩7分の閑静な住宅街の中に位置する、東京NIPTセンター。

東京NIPTセンターは、完全予約制で個室対応に特化された医療機関です

 

東京都内で完全個室対応で検査をしているクリニックは、2カ所だけ。

【最新】新型出生前診断(NIPT)が受けれる病院一覧!費用・サポート体制から徹底比較

※ 認可外施設を対象としています

 

センシティブな内容であるからこそ、プライバシー空間を大切にされていて安心感がありますね。

 

そんな東京NIPTセンターのスタッフの皆さんにお話を伺いました!

 

気になるポイントを当ブログ独占でインタビューしましたので、新型出生前診断(NIPT)を考えている場合はぜひ参考にしてみてください。

 

この記事でわかること

  • 東京NIPTセンターの特徴
  • 新型出生前診断(NIPT)の取り組み
  • 新型出生前診断(NIPT)に対する想い

 

東京NIPT センターで検査を考えている方におすすめの記事です!

 

インタビューした病院

東京NIPTセンター
提携:元麻布ヒルズメディカルクリニック

東京港区元麻布1丁目3-3 元麻布ヒルズフォレストテラスウエスト地下1階

アクセス 麻布十番駅 徒歩7分
営業時間 11:30-18:30
検査日  毎週土曜日・日曜日
電話番号 050-5306-3032

※ 2021年7月にインタビューした内容です。

 

プライバシー空間を大切にしている東京NIPTセンター

 

インタビュー①
新型出生前診断(NIPT)とは?

 

本日はお忙しい中、インタビューのお時間を儲けてくださりありがとうございます!現役看護師をしているぴっぴ✿︎と申します。

今回のインタビューを通じて、出生前診断を検討している妊婦さんにとってより良い選択の手助けができればと考えております。よろしくお願いいたします。

さっそくですが当院では、出生前診断(NIPT)のどのような点を大切にしていますか?

 

東京NIPTセンターの医師です。よろしくお願いいたします。私たちは「妊娠中の不安を少しでも減らして、出産に望めるように」に新型出生前診断(NIPT)を推奨しています。

 

様々な不安から新型出生前診断(NIPT)の検査を行う人が増えていますが、世間ではまだ一般的な検査とは認識されていません。

 

そんな中でも先生は「患者さんにとって不安の少ない出産に向かうために必要な検査である」と考えているとのこと。

 

もっと日本で広まって欲しい検査ですが、倫理的な問題もありなかなか難しい現状です。

 

しかしながら「知りたい」と思う方も多数いらっしゃり、認可・認可外の壁を超えてでも取り組んでいくべきことだとお答えいただきました。

 

インタビュー②
完全個室にこだわる理由

 

当院が完全個室のプライベート空間にこだわる理由はなんですか?

 

新型出生前診断(NIPT)を多くの人に受けていただきたいと思っています。センシティブな内容であることから周りの声が気になる場合もあります。妊婦さんの心は繊細な時期でもあるため、当院では完全個室対応をさせていただいております。

 

日本でも一般的な検査として認めて欲しいですが、現状としては難しいとのこと。

それでも必要な人が気兼ねなく検査ができるようにプライベート空間への配慮を十分に行なっていると教えていただきました。

 

受付をした後、すぐに個室へ通されるため誰かに会うことはありません

 

\完全個室対応!東京NIPTセンター/

検査できる日程を見てみる

※直近の予約は、お早めに!

 

不安を少なく出産にのぞめることが大切

 

インタビュー③
サポート体制について

 

新型出生前診断(NIPT)の検査をした後のサポート体制はどうなっていますか?

 

実際に新型出生前診断(NIPT)の検査をしたら「陰性」か「陽性」の結果が出ますよね。この結果をもとに必要な対応をさせていただいております。

 

結果が「陽性」の場合

  • 羊水検査費用サポート
  • 羊水検査対応施設のご案内
  • 無料のカウンセリング(1時間)

 

実際のサポート体制についてさらに詳しく伺いました!

 

インタビュー④
羊水検査について

羊水検査はどこで対応していますか?

 

陽性時の羊水検査は、かかりつけの産婦人科でお願いしています。当院では羊水検査は実施できないため、かかる費用を負担させていただきます。

 

かかりつけが対応していない場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

その場合は、東京都内で羊水検査を受け付けている病院をご紹介させていただきます。当院でリストを作成しておりますので、近くの病院をお伝えします。

 

心配な方は、かかりつけの産婦人科が羊水検査に対応しているか確認しておきましょう!

 

羊水検査まで対応可能なのは、八重洲セムクリニックです

 

インタビュー⑤
紹介状について

 

かかりつけの産婦人科でその後のフォローをする場合、紹介状などは書いていただけるのでしょうか?

 

紹介状はお書きすることはできません。

 

東京NIPTセンターでは、陽性時の紹介状を作成していただくことはできませんので、NIPT検査の結果を持ってかかりつけの産婦人科へご相談しましょう。

 

インタビュー⑥
カウンセリングについて

カウンセリングは、遺伝カウンセラーの方と行うのですか?

 

カウンセリングは、小児科の女性医師が担当します。ご自身も新型出生前診断(NIPT)を受けたことがあり、不安なことなども話しやすいと評判です。

 

検査前に遺伝カウンセラーの方との面談は予定されていませんが、不安が強い方には案内しているとのことでした。

 

\完全個室対応!東京NIPTセンター/

検査できる日程を見てみる

※直近の予約は、お早めに!

 

民間との協力も必要、そのために出来ることを進める

実際の出生前診断(NIPT)の検査の流れや口コミで多かった疑問についても質問してきました!

 

インタビュー⑦
年齢制限について

 

受診されるにあたり、年齢や皆さんの体験談が気になる方も多いと思います。東京NIPTセンターで受診される妊婦さんで、多い年齢層はなどはありますでしょうか?

 

35歳前後の方が受診されることが多いです。 当院では年齢制限を設けていませんので、20代〜40代までの多くの方が新型出生前診断(NIPT)を受けられています。

 

妊婦さんにとって不安の少ない出産を迎えるためにも年齢制限は行なっていないとのことでした。

 

インタビュー⑧
受診時にかかる時間

 

中には限られた時間で受診する場合も多いと思います。受付〜検査終了までにかかる所要時間は、どのくらいになりますでしょうか?

 

すべて終わるまでに、40分〜1時間ほどかかります。質問をする内容にもよるため、余裕を持った受診をおすすめします。

 

妊娠初期は体調が悪いことも多いので、短時間でスムーズに済むので助かりますね。

 

インタビュー⑨
会計について

 

会計の方法を教えて下さい。例えば、現金・クレジットカードなど決まりはありますでしょうか?

 

現金またはクレジットカードでの支払いが可能です。分割での支払いへの対応はしておりません。

 

大きな金額が必要となるので、クレジットカードでの支払いができるとポイントも貯まりお得ですね。

現金を持ち運ぶリスクもなくなりますね。

 

インタビュー⑩
結果について

 

検査をしたあと、どのくらいの期間で結果が届きますか?例えば、メールや郵送など受け取る方法を選べるか教えてください!

 

目安としては10~12日でご案内しています。方法は、メールまたはレターパックでの郵送です。

 

メールの場合、パスワード付きで送られます。

レターパックプラスでの郵送の場合は、送料として1,100円(税込)かかります。

 

インタビュー
結果は英文?

 

検査結果は、英文で届くのでしょうか?

 

英文(原本)と日本語訳をしたもの2通をお渡ししています。翻訳は必要ないので安心してください。

 




検査結果【原本】

検査結果【日本語訳】

検査結果【原本】

検査結果【日本語訳】


 

海外で検査を行っているため、原本は英文のものが届きますが翻訳をした文章も届くので問題ありません。

 

インタビュー⑬
母子手帳について

 

母子手帳の確認は行っていますか?中には、母子手帳の交付が間に合わない方もいると思うのですが…

 

妊娠週数の確認のため、母子手帳またはアプリで確認させていただきます。どちらもない場合は、口頭での妊娠週数の確認で大丈夫ですよ。

 

母子手帳の確認は必須ではありませんが、受診の際に妊娠週数を確認します。事前に確認するとスムーズな検査ができます。

なお、出生前診断(NIPT)は妊娠10週以降から検査が可能ですので、今の状況を確認しましょう。

 

\完全個室対応!東京NIPTセンター/

検査できる日程を見てみる

※直近の予約は、お早めに!

 

プライベート空間を大切に、患者様ファーストで。

 

最後にもう一度、お聞きします。東京NIPTセンターにとっての新型出生前診断(NIPT)を教えてください。

 

できるだけ不安の少ない出産を迎えれるように新型出生前診断(NIPT)への認識を広めていきたいです。そしてご家族にとって大切な情報のため、プライベートな空間を大切にして患者様ファーストで今後も取り組んでいきたいと思っております。

 

東京NIPTセンターでは、新型出生前診断(NIPT)の普及を願って現在の活動に力を入れられています。

今回でのインタビューでも「プライベートな空間、気兼ねなく質問ができる空間」を第一に考えられて、患者様の不安を取り除くことができるようにサポートされている想いが伝わってきました。

 

「不安の少ない出産」を迎えるために、新型出生前診断(NIPT)を考えてみるのはいかがでしょうか。

 

インタビューへお答えいただき、ありがとうございました!
こちらこそ、ありがとうございました。

 

東京NIPTセンターまでのアクセス

 

東京NIPTセンターは、麻布十番駅より徒歩7分の元麻布メディカルクリニックで検査を行なっています。

Googleマップで「元麻布メディカルクリニック」を検索!

 

麻布十番駅 7番出口

 

横断歩道を渡り、直進する

直進していきます。

 

大黒坂で右折します

左手にpicardとBiocBonがあります。

 

真っ直ぐ道のりに進みます

ここまで思っている以上に坂が続きます。

タクシーでの移動がおすすめです。

 

左手に進み、元麻布ヒルズフォレストタワーを目指します

閑静な住宅街が続きます。

 

この看板が目印です

 

階段を降りるとクリニックがあります

到着です!

受付を済ませましょう

木目調の落ち着く待合室ですね。

 

個室①

受付を終えるとすぐに個室へ通してもらえます。

パートナーやお子様が一緒でも大丈夫な広い空間ですね。

 

個室②

 

受付を済ませたら個室へすぐに案内していただけます。クリニック内でひとへ会うこともほとんどなく、しっかりとプライバシーが守られた空間でした。お子様と一緒に来院しても気を使う必要がありません。土日のみの診療になるため、検討されている方は早めの予約をオススメします。

 

新型出生前診断(NIPT)が受けれる病院一覧!

 

 

\完全個室対応!東京NIPTセンター/

検査できる日程を見てみる

※直近の予約は、お早めに!

 

【最新】新型出生前診断(NIPT)が受けれる病院一覧!費用・サポート体制から徹底比較

続きを見る

参考文献

三浦規雅(2018)『重症小児患者ケア ガイドブック』道又元裕,総合医学社
道又元裕(2014)『新 人工呼吸ケアのすべてがわかる本』照林社
渡辺嘉之(2017)『重症患者ケア』総合医学社
日本集中治療医学会.“人工呼吸器離脱に関する3学会合同プロトコル公開”https://www.jsicm.org/publication/kokyuki_ridatsu1503.html(参照2021-01-27)
看護roo!.“小児の人工呼吸器中の特徴と観察点は?”.https://www.kango-roo.com/learning/4601/(参照2021-01-27)

※ 本記事は、参考文献を元に執筆しております。

  • この記事を書いた人

ぴっぴ ✿︎

現役看護師 / 小児科 / 小児集中治療 / PALS資格所有 看護師として5年以上の経験を積んだ中堅看護師です。 お父さん、お母さんをそっとサポートできるような記事を書いています。 看護師向けに必要な知識も発信中。

-お役立ち情報, ブログ, ママパパ向け

Copyright © PI+ICU NURSE BOOK , All Rights Reserved.